読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

F1 第11戦ハンガリーGP 公式予選

ポイント
1 ニコ・ロズベルグ Mercedes 171
2 ルイス・ハミルトンMercedes 167
3 キミ・ライコネン Ferrari 106
4 ダニエル・リカルド Redbull 100
5 セバスチャン・ベッテル Ferrari 96
6 マックス・フェルスタッペン STR 87

結果
1位ロズベルグ(メルセデス)
2位ハミルトン(メルセデス)
3位リカルド(レッドブル)
4位フェルスタッペン(レッドブル)
5位ベッテル(フェラーリ)
6位サインツ(トロ・ロッソ)
7位アロンソ(マクラーレン)
8位バトン(マクラーレン)
9位ヒュルケンバーグ(フォース・インディア)
10位ボタス

予約を忘れていてQ1途中から録画観戦。
激しい雨があったようで誰かのクラッシュで赤旗が出ていた。そこからどんどん乾いていくという展開。
Q3はスピン、クラッシュ等で3回くらい赤旗になったがQ2最後にはドライタイヤ。
アタックが早すぎたライコネンはQ2脱落。
Q3は最後のアタックというタイミングでアロンソがスピン、トラック上で逆を向いてしまいセッション終了。
マクラーレンは多分ホンダ復帰後初のダブルQ3進出。
まだまだエンジンがダメだという証明か、それとも難しいコンディションでベテランが力を発揮したということか。
明日ドライなら真相が分かる。